機械加工されたメタルシール

テクネティックスは、非常に厳しい環境に対応した多様な機械加工メタルシールソリューションを提供しています。当社は、マシニングセンターと協調測定システムを備えた最先端の製造施設で、あらゆる加工可能な材料から設計・製造することができ、世界品質の精度を保証します。

特徴と優位性

以下の利点があります:

機械加工されたメタルシールは、高温または低温工学、高圧、完全真空、非常に腐食性の高い化学薬品、浸透性の放射線レベルのアプリケーションに対応するように設計されています。

成形金属シールとは異なり、機械加工シールは金型の開発を必要としないため、この関連コストとリードタイムを削減することができます。

迅速な開発では、変更されたパラメータの加工のためのプログラミングは、成形シールソリューションに必要な金型の変更よりもはるかに短い時間で済みます。

特定のサイズでは製造が困難なメタルシールを必要とする用途や、特殊な形状のプロファイルを必要とする用途に適しています。

特徴。
  • メッキとコーティング:銀、金、ニッケル、PTFE
  • 極めて腐食性の高い、放射性の高い環境
  • 最高圧力241 bar (3,495 PSI)
  • 最高温度 1,200°C (2,200°F)
  • 特定のサイズでは製造が困難なメタルシールを必要とする用途や、特殊な形状のプロファイルを必要とする用途に適しています。

製品用途

  • 航空宇宙産業
    • 宇宙発射システム(SLS) - Technetics は、ボーイング社に SLS の液体水素燃料と液体酸素推進剤のボルトジョイントと AS5202 のねじ込みポート用の NAFLEX と K-Port シールを提供しています。NAFLEXシールは、ミッション中の極端な高温と低温の間の打ち上げのストレスの間、重要な流体接続の完全性を保証します。
    • スペースシャトル
    • Aerojet Rocketdyne RL10とRS-25エンジン
  • 化学処理
  • 建設
  • 産業界
  • 産業用タービン
  • フローコントロール
  • ライフサイエンス
  • 新エネルギー
  • 原子力産業
  • ガス
  • ポンプ
  • 半導体
  • センサー
  • バルブ

スペシャリストと話す

ご質問がありますか?Technetics Groupの製品スペシャリストがすぐにお答えします。

最高使用温度・圧力・リークレート

資料