より高い安全性と優れたパフォーマンスで、トータルコストオブオーナーシップを最適化します。当社のORIGRAF®弾性・膨張黒鉛シールは、過酷な熱・圧力サイクルに耐えるように設計されています。

テクネティックスグループについて オリグラフ グラファイトシール

他のシールとは異なり、オリグラフの柔軟性は graphite seals can avoid the influence of surface defects, even in offloading conditions. Unlike flexible graphite cut gaskets, the compression of our ORIGRAF ダイフォームシールは、溝や内輪、外輪などの機械的な止め具によって制限されています。この設計は、アセンブリが極端な圧力または温度にさらされているときに過渡時にシールに過度の着座応力がかかるのを防ぎます。

特徴

  • 優れた弾性回復 40%を超える復元率
  • ロークリープとリラクゼーション
  • 耐放射線性に優れる 原子力用
  • 高温と圧力のサイクルにも適応可能
  • 僅かであればラジアル変異に追随
  • メタルタッチで使用
  • 比較的低い締付トルク
  • 膨張黒鉛がフランジ面に残りにくい

主な用途

  • 原子力
  • 石油化学
  • 石油精製
  • 航空宇宙
  • ライフサイエンス
  • 石油&ガス
  • 幅広い用途に使用できます。
    • 石油精製 アルキレーション
    • 原子力発電所蒸気発生装置、加圧器
    • 熱交換器・ヒーター
    • 蒸気及びガス配管
    • 腐食が始まったフランジ面
    • バルブ:本体、ボンネット、緊急遮断弁(ジスク1/4回転)
    • マンホールフランジ
    • 防火要求

特性と技術情報

  • 最高使用温度と圧力
    • 圧力:最大150MPa(52175PSI)
    • 温度: -320.8°F~1022°F (-196°C~550°C)
  • 標準サイズ
    DN15~600 - 1/2~24″ CLASS150~2500 - PN 20~420.
  • ORIGRAF®シールは、EDF(No.PMUC 17-0174)とBAMのPMUC認証を受けています。
  • ORIGRAF ON 002 ガスケット
    このガスケットは、フランジ規格NF-EN 1092-1およびNF-EN 1759-1 (ASME/ANSI B16-5)の全面座(プFF)または平面座(RF)に適応します。

製品

資料