ORIGRAF®弾性・膨張黒鉛シール

ORIGRAF®シールは、すべての産業分野で持続的な高性能シールソリューションを提供します。過酷な熱・圧力サイクルに対応するように特別に設計されているため、総所有コストを最適化しながら、より高い安全性を確保することができます。

崩れやすい膨張黒鉛無垢ガスケットとは異なり、ORIGRAF®は、溝や内輪、外輪などの機械的に拘束する構造です。極端な圧力や温度にさらされる場合、この構造は組込時にORIGRAF®へ過度は力がかかるのを防ぎます。

この信頼性の高い持続可能なソリューションは、全体的な運用コストの最適化を可能にし、平均故障間時間(MTBF)を向上させます。

特徴と優位性

  • 弾性回復力に優れ、圧縮回復力40%以上に達することが可能(膨張黒鉛復元効果)
  • 弾性・膨張黒鉛の復元効果でシール機能を発揮
  • サイクリック運転対応
  • 化学的不活性:ほとんどの化学物質(鉱酸、溶剤)に耐えます。
  • グラファイトの自然潤滑:フランジの半径方向の動きに対する優れた耐性
  • 腐食が始まったフランジ面にも対応可能
  • 接触面にほとんど付着しません。
  • ロークリープとリラクゼーション
  • 僅かであればラジアル変異に追随

製品用途

ORIGRAF®シールは主に以下の業界のアプリケーションで使用されています。

  • 原子力
  • 石油化学
  • 石油精製
  • 航空宇宙
  • 石油精製/化学、ガス

幅広い応用が可能です。

  • 原子力発電所蒸気発生装置、加圧器
  • 熱交換器・ヒーター
  • 蒸気及びガス配管
  • 腐食環境下
  • バルブ:本体、ボンネット、緊急遮断弁(ジスク1/4回転)
  • マンホールフランジ
  • 高温環境下
  • 石油精製 アルキレーション

スペシャリストと話す

ご質問がありますか?Technetics Groupの製品スペシャリストがすぐにお答えします。

最高使用温度・圧力・リークレート

資料